子どもの成長に焦らなくて良い理由とは?

 

 

どもー

 

ADHD, 親子不和, パニック障害, 引きこもり専門カウンセラーのTAKAです。

 

 

うちの子は、周りの子よりも できないので 心配です

 

お母さんから、こんな相談をいただいきました。

 

 

 

先に 答えを言うと?

 

 

 

成長のスピードは、人それぞれなので

見守る事が、大切 です

 

 

 

お母さんに このようなアドバイスをしたかと言うと?

 

 

 

例えば

 

 

早く 美味しい みかんを 

早く作ろうとした時に

 

 

肥料を 通常よりも多くやって

 

お水も 通常より多くやって

 

愛情も 通常より多くやると

 

 

みかんの木は、疲れちゃって

腐ったり 病気になったりして

枯れてしまうよね?

 

 

それと同じで

 

 

僕たちも 周りから急がされて

成長できずに疲れてしまう。

 

 

最悪

 

引きこもりになったり

 

親子関係が、ギクシャクしてしまうんだよね。

 

 

そして

 

 

TAKAも 子どもの時から

 

 

周りの人よりも 走るのが遅くて

 

周りの人よりも 落ち着きがなくて

 

周りの人よりも 勉強ができなくて

 

周りの人よりも 忘れ物が、多くて

 

ダメダメな子どもだった。

 

 

 

 

祖母にも 母にも 褒められた事なんてなくて

 

 

いつも 早くしない

 

あなたは、人の数十倍 努力しなさい

 

もっと頑張りなさい

 

 

この言葉を 朝から、晩まで言われ続けてた。

 

 

 

そんな 子ども時代を過ごしたので

 

 

認めてくれない

 

愛されない

 

邪魔者

 

 

そんな風に 思うようになった。

 

 

だから、

 

 

病院に預けられたんだ と思ってた。

 

 

 

 

心の底に

 

 

寂しさ

 

悲しさ

 

イラだち

 

などが、

 

 

ふつふつと溜まって

問題行動が、日に日に増えていき

 

TAKAは、祖母と母が思う

ダメな子を 強化していった。

 

 

 

そして

 

 

 

曽我部家と 寺井家に復讐するために

TAKAは、精神病のせいにして

問題児になった。

 

 

 

数十年と言う長い歳月を

スネて 過ごしてた。

 

ある日 心の世界に出会って

少しづ カメのようなスピードで変わっていった。

 

 

TAKAが、変われたのは、

周りが、TAKAの成長を待ってくれたから

 

 

 

 

 

TAKAの変わる姿を見て

祖母も 母も見守るようになって

親子関係が、楽チンになった。

 

 

 

 

もしね

 

 

今 あなたかが、周りと比べれて

「自分の子どもが、できないなー 」と

不安に感じるのであれば

 

口を出すのではなくて

信じて 見守ってあげる事が、大切なんだよね。

 

 

 

 

ADHD, 親子不和, パニック障害, 引きこもり専門カウンセラー
TAKAこと曽我部隆志(ソガベタカシ)でした

おすすめの記事