昨日 メインで使ってた
パソコンが、ぶっ壊れた^^;




これは、秋でる Mac Proを買えという
神様のお告げなのかもしれない。




アップル信者の根性を試されてるような感じする(笑)


パソコンが壊れたことよりも
せっかく ここ最近動画編集が楽しくなって

TAKAの中での目標もてできたのに
サブのMACだと スペックが足りなくて
カクカクしてしまってフリーズする^^;


TAKAにとって ちょーぜつ悲しいこと。




TAKAが、Macを買う時の買い方をシェアしようと思う。


壊れたMacは、6年ぐらい使ってる。


正直スペック遅れだけど
それでも ソコソコ動いてくれるのには、理由がある。


その理由は、6年前に 欲しいMACの最高スペックを買ってるからだ。




最近 いろんな人がMacを使ってて話を聞いてると
欲しいMACの最低ランクを買い人が、多い。




気持ちは、わからなくもない。


Windowsに比べたら、メチャ高いから


いろんなところケチりたくもなる。




でもね、






よーーく考えて欲しいんだけど


ケチりすぎて 作業効率が落ちたり
すぐに買い替えなければならなかったりすると
余計 ストレスだと思うんだよね。




MACは、たかい たかいと言われてるけど






そこそこのスペックのあるPCを買えば
ウィンドーズでも それなりのお値段は、する。




要するに


僕たちが、どんなふうにパソコンを使いたいかで決まる。


パソコン買え替える時は、パソコンでなにをしたいか を
よーーーく考えて 購入する事をオススメします。




とりあえず メインパソコンを修理にだそう


いくらかかるんだろう?




最近 金欠なので メッチャビビってる^^;


パソコンって いつ壊れるかわからないので
大切なデータは、消えないようにパックアップ(保存)をするのをオススメします。




TAKAも 大切なデーターが消えて
なんども 泣いたことが、あるので






今日もあなたの事を応援してます^ ^




めげないハートを育てる
TAKAこと曽我部隆志(ソガベタカシ)でした






シェア・転送・転載はご自由にどうぞ














各種お申し込みや ご質問.ご相談は
お問い合わせフォームまで送ってくださいね。

おすすめの記事