昨日は、久しぶりに落ち込んだ。


メインのパソコンが、壊れかけて
動画の編集が、できない状態。

負荷のかかる作業をすると バグって堕ちてしまう。


TAKAの動画を楽しみにしてくれてる
視聴さんからは、編集しなくても大丈夫だよ と言ってくれて他ので

全然編集をせずに UPしてみた。




そしたらね


なんで こんな中途半端な物をあげてしまったんだろ?って
すごく 後悔をして 落ち込んでしまった。


僕たちは、みんな許してくれても
自分が、自分の事許せないんだなー




このことは、いろんな事に当てはまると思う。


例えば

コンプレックス とか


周りの人が褒めてくれてるのに
あなただけが、できてないと思ったりね




僕たちは、そんな自分を責めてしまったりする。




TAKAの動画の編集と同じで
自分の中の正しさみたいなのを気にしてる場合が多い。




じゃ、どうすればいいのかというと?


そんな自分で いいやー と
まずは、認める事。




その時感じてる感情を ただただ感じていくだけ。




そしたら、




落ち込んで事にも 飽きてくると思います。


僕たちは、ネガティブをダメと教えられたきたけど
ネガティブな感情は、僕たちにふりかえるチャンスをくれてるんだよね。




今日の記事が、あなたの気づきになれば嬉しいです。




TAKAは、久しぶりに電車にのり
これから、メンターに会いに千葉に行く準備をします。


めげないハートを育てる
TAKAこと曽我部隆志(ソガベタカシ)でした


シェア・転送・転載はご自由にどうぞ




【大人気】生き直しをして イキイキと自分に生まれからる。




TAKAのブラックな話.恥ずかしい話や
生きぢらさから卒業して自分らしく生きるコツなど配信中!






各種お申し込みや ご質問.ご相談は
お問い合わせフォームまで送ってくださいね。

おすすめの記事